一般財団法人いきいきねっと

激甚災害時診療所復興

当財団の母体となった認定NPO法人いきいきねっとから、激甚災害時診療所復興事業を引き継ぎました。東日本大震災では、気仙沼の診療所の復興支援を行った実績があります。

激甚災害時には、診療所の復興は地域のインフラの復興と同じで、早急に着手する必要があります。

しかし、医師は日常の診療に追われ、仮設診療所の開設もままなりません。

まして、本復興となると補助金の申請書類の作成など慣れない業務に追われることになります。

そこで、当財団では、常時、激甚災害時診療所復興委員会を開設し、中小企業診断士に復興支援のためノウハウの共有とマニュアル化、災害基金の積み立てを行っています。

災害は、いつどこで起こるかわかりません。中小企業診断士の先生方でご興味のある方の参加をお願いしております。